JavaScript を有効にしてご利用下さい

BR-126-アンバー E形ブラケット出隅止
🔍サムネールをクリックすることで写真を拡大できます。※画像の引用について

ブランド名

SHIROKUMA(シロクマ)

材質

亜鉛合金

カラー/仕上

アンバー

付属ビス

A1丸皿 3.5×40
A1丸皿 3.5×16×D6

・商品検索キーワード

※商品オプション(サイズや仕様)などにより、全ての商品タグが当てはまらない場合があります。

ゲスト現在のあなたのステイタスは  ゲスト(非会員)です。ランク価格でのご購入やポイント取得は、ログインまたは 会員登録(無料)が必要です。 ビドーパル会員とは?
PALID 商品区分 種類 販売単位 ゲスト(税込) ランク価格のルール 数量必要な数量に応じて、カート内で最適な数量と価格が自動計算されます。数量の変更もカート内で可能です。 送料区分
レギュラー(税込)会員登録(無料)すれば、すぐにこの価格で購入できます。 ランク価格
1335 1-3日 午前中にご注文が確定している場合に当日~3営業日で商品出荷可能な商品。詳細情報 35φ 1 個
10 個
@ 1,242
@ 1,242
@ 838
@ 657
ログイン後に表示 A
4384 1-3日 午前中にご注文が確定している場合に当日~3営業日で商品出荷可能な商品。詳細情報 32φ 1 個
10 個
@ 1,242
@ 1,242
@ 838
@ 657
ログイン後に表示 A
※「@」は、1商品あたりの価格を示しています
ショッピングターミナル以下のサイトで同じ商品がご購入いただけます。(※価格は各サイトで異なります)
この商品を
amazon店で見る
商品説明
シロクマ製、室内用手すりブラケットの出隅用エンド部品です。

ブラケットの首部分が長い為、出隅に装着した時に「h=55mmのブラケット」と丸棒の中心が同じとなり高さが合います。段違いにならず、BR-165によって出隅手すりと水平手すりを連結することもできます。

取り付けはシンプルにビス固定式。木製の丸棒とブラケットを、また、ブラケットの座部分と下地(ベースとなる出隅の柱材)を、それぞれしっかりと固定します。座部分のビス穴が「長穴仕様」になっていますので、設置面が大壁(柱が表面に現れていない壁)でもビスに角度を付けて取り付けることができます。

※「h=55mmのブラケット」とは、取付面から丸棒の中心までの高さが55mmのブラケットのことです。シロクマ製の標準ブラケットはほとんどがこのタイプです。
※サイズは適応する丸棒の太さを示しています。丸棒に合ったサイズをお選びください。

【ご注意】
※図面は共通図面の為、35φタイプ・32φタイプ、両方の寸法が記載されています。お間違いにならないようご注意ください。
※A1丸皿3.5×40タッピンねじで下地(ベースとなる出隅の柱材)に確実に取り付けてください。特に設置面が大壁(柱が表面に現れていない壁)の場合、壁材(合板などの補強材)の上からしっかり固定してください。その際、壁材の厚みを考慮してビスの打ち込む角度を斜めに傾け、下地にブラケットがしっかりと固定されるようにビスを打ち込んでください。尚、石膏ボードや耐久性の低い化粧材に直接取り付けるのは手すりが外れやすく大変危険です。必ず合板など補強材の上からしっかり固定してください。(拡大図面参照)。